親の所得と、子供の成績

 

文部科学省が2014年に出した統計で、全国学力テストの成績と
親の所得や学歴を分析した結果では、所得が高いほど正答率も高くなるとの傾向があったとのことです。

 

こちらにも、読みやすくニュースがあります。

 

 

この中で、所得が高くなくても成績が良かった子たちの特徴として幼いころに絵本の読み聞かせの特徴があるとのことでした。

 

絵本の重要さは、こちらのページでも言及していますが、してもらって本当に良かったと思います。
親に感謝。

 

 

ちなみに、私の親はそれほど高所得層ではありません。
中間くらいかなと思います。
ですが、小学校の時の統一試験みたいなのは、余裕で学年1位でした。
(といっても、私以外中学受験しないような学校だったので、当然なんですが)

 

 

うちの親は高所得ではありませんが、教育に非常に力を入れてくれていました。絵本の読み聞かせや、習い事、塾なども行かせてくれました。絵本は、1日に数冊は読んでくれていたので、図書館の本を読みつくすくらいの勢いで借りまくってくれていました。

 

 

本の読み聞かせはとても大事です。子供とのコミュニケーションになりますし、子供が何かに反応したら、すぐにその反応に対してこちらも反応を返してあげることができます。こういったやり取りの中で子供の脳が発達するのではないかと思っています(エビデンスがあるわけではないですが)

 

 

逆に、我が家ではテレビは極力付けないようにしています。テレビは、こちらの反応に対して反応を返してくれません。そのため、はじめは刺激的に見ていても、いずれ受動的に情報がくるだけになってしまい、脳力の低い子になってしまうように思っているからです。

 

 

私の周りの医者の人たちは、絵本の読み聞かせやテレビ禁止などを心がけています。上で示した、所得が高いほど正答率も高くなるとの傾向があったととの一つは、そういった教育の習慣などや習い事の習慣などもあるのかと思います。私の今が裕福かは疑問なところですが、子供に対しての教育はそういう一つ一つを大事にしていきたいなと考えています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

親の所得と子供の学歴が比例するのは、ぶっちゃけ、当たり前のこと

 

言葉が悪いですが、これは当たり前のことです。

 

現在、所得がある程度高水準の人たちというのは
いい大学に行って、いい就職先にいって、という人たちです。
(もちろん、起業してめっちゃ高給取りになってという人も要るでしょうがそれは一部です。)

 

 

平均人数とかってなってくると、やっぱり・・ねぇ・。。

 

 

ということですが、これは
親が金持ち⇒子供の成績が良いってそんな単純にはならなくて、要素を分けないといけません。

子供の成績に関わる3つの要因
 遺伝的な要因
 教育的な要因
 当たり前の空気感

この3つが、子供の成績に関わってくると私は考えています。

 

 

まず、遺伝的な要素ですが、これはなんとなくあるように思います。
スポーツjや、容姿をみても、やっぱり遺伝する部分は大きいと思います。
ただし、あまり根拠を提示できないし、そもそも配偶者選びくらいしか選択肢がないので、あまり述べても仕方ありません。
嫁くらい好みで選びたいものです好きな人と居れることの方が大事でしょう。

 

 

それよりも大事なのは、配偶者の成績が良い(学歴が良い)というのは、「そういう教育を自然に受けてきている」という面が大きいです。

 

 

絵本の読み聞かせや、習い事、教育に掛ける費用、声掛け、食事、眠る時間
これらの要素は、「代々引き継がれていく」文化です。

 

 

時々、同僚の医師が、美人と結婚したけど夫婦間で教育方針がぜんぜん違う、という夫婦が居ます。 しかし、医者同士で結婚したり奥さんの学歴がよかったりすると、教育方針も結構似ているなーというのがあります。というか、住む家の地区とかも子供の教育に良い場所とかで家を建てたりするので、そういう所には強い熱意を感じます。

 

 

もちろん、その人たちの子供がこれからどうなっていくか、というのは見ていかないとわかりませんが、教育的な方法論(ノウハウ)に正解がもしあるなら、そういった教育方針や、教育にかける熱意などは同じようにすれば似た結果になってくるでしょう。

 

 

あとは、当たり前の空気感っていうのはとても大事で、例えば親が普段家でも一緒に本を読んだり勉強していれば、勉強していく空気感というのが自然に出ます(うちにはあんまりなかったけど)。塾に行けば、勉強するのが当たり前なので、別に特別なことをしているつもりもありません。

 

 

そういう場が自然に作ってあるってことは良かったんだと思います。良い高校に行けば、周りは良い大学に行くのが当然と思っているので普通に行きます。そういう空気感も重要だと思っています。

 

 

親の所得は今回出た結果であって(毎回こんな結果な気もしますが)
ただ1つの項目だけをみるのではなく、例えば成績を上げたいと思うなら、子育ての情報やノウハウを知って実践して、熱意を注げば、どこかで変化出来る要素なんじゃないかと思います。