子供がYOUTUBEばかり見る問題へのせめてもの対策

YOUTUBE。一度子供をあやすために使うと、そのあとにずっとYOUTUBEばかり見て、取り上げると泣き喚いてしまうようになってしまうことはないでしょうか?

 

 

YOU TUBEが教育に良いのかどうかは、正直分かりません。言葉を覚えてくれるのかもしれませんし、夢中で見ることの集中力の向上はあるかもしれません。

 

 

しかし見ていて不快です。

 

 

特に昨今の、子供向けのチャンネルに大量にアップしている、ままごとをしているような動画や、子供向けのおもちゃ動画で釣って広告収入を得ているような、そういう動画ばかりを見ている時間が増えていくのが、非常に不快です。

 

 

 

そういう人たちが、編集されたテレビ番組のように

 

・正しい言葉を使っているのか
・脳への正しい刺激になっているのか

 

分からないし、どれくらいの教育レベルを経て配信しているのかわからないので、非常に嫌です。その人たちの稼ぎの餌にされたくありませんし、そういう人の言葉を自分の子供に入れたくありません。(個人の感想です)

 

 

ということで、その対策です。

 

 

 

 

YOU TUBEを全部英語にしてしまう。

 

子供がYOUTUBEばかり見る問題へのせめてもの対策
最終的には、こういって英語のみが出てくるような設定にします。

 

※これに意義があるか、害になるかは賛否両論だと思いますが、英語の耳を作るだけでも意義はあるかなと考えて、こうしています。ちなみに英語でも日本のようにオママゴト動画はいっぱいあるので悪しからず。

 

 

 

まず、iPadを用意します。(性能のよい新機種でなくても構いません。むしろ安いのでOK)

 

設定⇒一般⇒言語と地域⇒を選択します。

 

子供がYOUTUBEばかり見る問題へのせめてもの対策

 

そうしたら、
言語をEnglish
地域を好きな英語圏のところにします。

 

 

最後に、youtubeアプリの右上の設定画面から、地域を好きな英語圏にします。
子供がYOUTUBEばかり見る問題へのせめてもの対策

 

 

これまでの履歴を消して、DisneyやDaniel tiger(これおすすめ)にすると、今後英語しか表示されなくなり、関連動画を探していっても英語動画しか出てこなくなります。

 

 

最低限発音くらい学んでくれるといいなと思ってこう設定しています。

 

 

こうした動画にしていても嫌がりませんし、集中してみています。

 

ブルーライトカットシールをお忘れなく。

 

 

以上で、子供がYOUTUBEばかり見る問題へのせめてもの対策を終わります。

 

理想は、絵本を読んで過ごしてあげたいけど、機嫌がどうしようもないけど今のYOU TUBEを見せたくないという葛藤のある方はぜひ試してみてください。