年上の医者と年の差婚ってどうですか?

医師は、30代後半くらいまで、モテてしまいます。しかし40手前で失速します。

 

そうすると、38歳くらいになったときに、結婚相手を見つけるのが非常に難しくなり、婚活に本気をだすもののなかなか難しくなってきます。

 

この年代がねらい目です。

 

一方で、30前後の医師を落とすのは、非常にハードルが高いです。ただし、いい人がすぐに売れてしまう傾向はあるものの、残った35歳以上過ぎた男性医師の中にも、なかなかの確率で「超優良物件」は残っています。

 

40代〜50代は、
・稼ぎ盛りで貯金も多い人が多く
・すでに開業していたり
・出世して時間を作れるポジションにいることが多く
・余裕だと思っていて、結果売れ残っているケース(もともとのスペックは悪くない)

 

という方が多いのです。

 

その人たちにとって、30代前半というのは、全然OKなのです。(もちろん20代後半のほうが若干有利ですが、30歳前後の医師を狙うのに比べたら楽勝です。

 

 

管理人の友人で、40歳と50歳で未婚の医師が居るのですが、とても人格者で優秀で、なぜ結婚できないのか?と疑問に思う人が居ます。

 

その人たちに聞くと、38超えてから急に厳しくなってきて、出会いも減って、職場以外の女性との出会いが激減したとのことです。職場の人も35歳以降は同じ病院に長く居るケースも多いから難しいと。

 

そして、開業したら出会いが激減したと言っていました。

 

そういう人は、巷で言われる婚活的な
・結婚相談所
・ゴルフレッスン
・ワイン教室
などに参加したけど、なかなかタイミングが合わなかったと言っています。

 

こういう人たちが、すでに旦那さんだった場合を考えると、超良いと思うのですが・・・

 

医者は、65歳を超えても働けるので、晩婚でもそんなに問題ありません。

 

もちろん50歳で貯金もないだと困りますが、大体は相当持ってます。

 

貯金が1億あれば、家を買って子供を大学に入れるくらいの貯金は余裕ということなので、子供が大学生になったときの年齢を考える必要はありませんよね。

 

きちんと、計算して考えると、「あり」なのです。

 

 

なんとなくではなく、きちんと計算した上で判断できる強かさを持ちましょう!